第754回 「LABプロファイル講座、始動!」

7月1日

かねてよりお知らせしていました「LABプロファイル・プラクティショナー認定コース」いよいよ、第1期が始まりました!

754-2a

「言葉で、相手の心を動かす」LABプロファイル。人を深く理解し、相手の言葉の使い方のパターンを知りその人に響く言葉を使うことで、短時間で信頼関係を築けるスキルです。自分が学んで素晴らしいものとの確信はありましたが、はたして経済状況の厳しい高知で6回で10万円を超える高額のセミナーって、人数が集まるのか??4月までは、不安しかなかったです。

ところが、早割締め切りの4月末には申込みが集中し、最終的に定員8名に対しご参加くださったのは9名もの皆さま!高知だけではなく、愛媛や岡山からもご参集下さいました。本当にありがたく、嬉しくて…。想いは叶うんだなぁと心に刻みました。

前日は私には珍しく緊張していましたが、当日の朝はまるで遠足の日の小学生気分。「待ちに待った、皆さんに会えるんだ!」とワクワクしていました。

754-3b

バタバタの準備の後、無事に開講です。オリエンテーション、「LABプロファイルとは?」をお伝えして、自己紹介。全体での自己紹介から和んで、笑顔がたくさん。これはニックネームの効果かな?

そしてコミュニケーション・ギャップを体感して頂く情報処理のワークを3人グループで行ったのですが、ここで一気に親和性が高まり、なんとも和気あいあいの雰囲気に。

754-1a

開始2時間後にはすでに「飲み会をやりましょう!」の声が。県外からご参加の方は宿泊を伴うので「じゃあ最終回の11月ですか?」と答えると、「えー?」「遅い!」とのことで、9月に1回目をやることに。いくら飲み会好きの高知とはいえ、こんなスピード展開、私も初めてです。(笑)

これから月1回で講座進行していきますが、Facebookで開講を全国のLAB仲間にご報告すると「心からおめでとう!」「素晴らしい!なんか泣けてきます。」というようなグッとくる祝福を沢山頂きました。なんてありがたいんでしょう。

そして、これからが勝負です。私の務めをしっかり果たして、「みんなが幸せになれる研修」をめざしていきます。
また来月、皆さんにお会いできるのが楽しみで楽しみでなりません。